読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日あることないこと

日々のできごと(あることないこと)を書いています

2017年

年末年始は帰省してました。

暮らしてるみたいに過ごしたかったので、予定はほとんどいれず。

お母さんと一緒におせち作ったり、兄弟と遊んだりガキ使観たり猫を揉んだりしてました。

猫(まさむね、オス、5歳)

f:id:mainichiarukotonaikoto:20170106235715j:image

 

大みそかに、NHK宇多田ヒカルSONGSの再放送を観て『花束を君に』と『道』を聴いて感動して泣く。

どちらもお母さんを想って作った曲だそう。

それを自分のお母さん(恵子、59歳)と二人っきりで聴く偶然…。

本当はボロ泣きしそうなところなんとか小泣きくらいに抑えて。

歌詞の言葉選びが精妙で、あのふるえる澄んだ歌声でそれを聴くと涙が出てくる。

 

そんな風に一年を終えたからか、久しぶりに会うからか〝両親〟のことをよく考えるお正月でした。